運転免許の取得には合宿免許がおすすめ

運転免許を取りたいけれど、そのための時間やお金がないという方は多いのではないでしょうか。そんな人には合宿免許がおすすめです。合宿免許には様々なメリットがありますので、以下で順を追って見ていくことにしましょう。

費用がリーズナブル

合宿免許というのは、教習所に通うのではなく、その名の通り、一定期間、地方などに行って合宿形式で集中的に運転に必要な技能や知識を習得するというものです。教習所に行かなくても免許が取得できるとあって、昔から根強い人気を有しています。この合宿免許には数多くのメリットがあるのですが、その中でも大きいのが費用がリーズナブルであるという点です。教習所に通うと数十万円の費用が必要になってきますが、合宿免許であれば5万円から10万円もあれば十分ですので、まとまったお金を用意するのが難しい大学生や高校生にはぴったりの方法であると言えるでしょう。なお、合格するまで追加料金がかからないところも数多くありますので、そういったところを選んでおけば、万が一、運転免許試験で落ちた場合でも安心です。

時間がなくても大丈夫

合宿免許の二つ目のメリットは、短期間で運転免許が取得できるという点です。教習所に通って免許を取ろうとすると、どんなに急いでも2ヶ月ほどかかるのが一般的です。これに対して、合宿免許に場合には、最短で2週間程度あれば免許が取れるため、日々学業や部活動などに追われている高校生や大学生でもスケジュールの合間を見つけて通いやすいのです。なお、2週間というのはAT免許の場合であり、マニュアル車を運転したいのであれば、もう少し時間がかかるという点に注意が必要です。近年では多くの車がAT車になっていますので、強いこだわりがないのであれば、AT免許を取っておけば十分でしょう。

観光気分を楽しめる

合宿免許の三つ目のメリットは、観光気分を味わいながら教習を受けられるという点です。多くの合宿免許では、地方に出かけて行って、そこで集中的に教習を受けることになるのですが、その場所の近くに観光スポットがあるケースは少なくありません。合宿といっても24時間缶詰状態で拘束されるわけではありませんので、空いた時間をうまく使えば、近隣を観光して回るのは十分可能なのです。また、プランによっては、あらかじめ観光日程が組み込まれているようなものもありますので、楽しみながら運転免許を取りたいのであれば、合宿免許は非常におすすめだといえます。

なお、合宿免許を利用する人の多くは、時間とお金に限りのある学生をはじめとした若者たちとなっています。そのため、同世代のそういった人々と一緒に観光して回って仲良くなれば、運転免許だけでなく、彼らとのコネクションも同時に獲得することができるでしょう。

合宿免許を活用しよう

以上で見てきたように、合宿免許はリーズナブルな費用で短期間で運転免許が取得できるため、忙しい学生の方におすすめです。社会人になってから免許を取るのはなかなか大変ですので、合宿免許をうまく活用して学生のうちに取得しておくと良いでしょう。

投稿日:
カテゴリー: 未分類